アーチ足法でズバ抜けた安定力を!

おはようございます♪
Bobです。

最近のお気に入りでいつも履いていたシューズが、そろそろ寿命を迎えつつあります。

いつもほとんど見ないと思いますが、たまには靴の裏をチェックしてみましょう。
皆さんの靴裏はどんな風に擦り減ってますか?

僕がいつも生徒さんに伝えている理想のすり減り方。

こんな感じになります!

踵から土踏まずを回り込むように重心移動して、第1指(親指)と第2指(人差し指?)の間に抜けて行く歩き方をすると、こんなふうに擦り減ります。

外(小指)側から赤いポイントに向けて斜めにすり減ってるのがわかりますか?

シューズの特徴で、足裏の重心移動の通りにはすり減りませんが、赤丸のポイントが靴裏の中で一番すり減ってるのが理想です。
もう片方の靴裏は、この赤丸が擦り減って、赤いのがなくなってしまってます。

指先方面よりも踵がすり減ってしまってる方、今日からアーチ足法に挑戦してみてください。

足首と膝が引き締まり、メリハリのある下肢になり、腿の付け根近くも引き締まってヒップラインが綺麗に、そしてガードルなんて使わなくても引き上がります。

そして何よりこれからの季節女性を悩ませる「足のむくみ」もなくなります。
僕は朝起きた時が一番足がむくんでます。
と言っても二日酔いではなくみなさんと同じ状態です。
そこからどんどん引き締まって、夕方の方が脚はスッキリしてます。

皆さんもそうなるんです。

今日からアーチ足法、ぜひ挑戦してみてください♪

LINE始めました

LINEの公式アカウントを作りました。

ぜひ友達登録してみてください♪

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)